スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜騎士のDPSの出し方

ffxiv_20140119_013433.jpg


なんとなく竜騎士のDPSの出し方など書いてみる。LogRepで1位取ったりしてるので参考にはなるでしょう。
DPSを高める上で重要な要素は3つ。ステータスとスキル回しと攻撃回数です。

ステータスは火力極1択。VITは甘え。すべて避けろ。

スキル回し。
ヘヴィと二段と桜花を切らさずに可能な限りフルスラコンボを入れる。
そのためのスキル回しが以下。
ヘヴィ→桜華コンボ→二段→フルスラコンボ→ヘヴィ→フルスラコンボ→二段→桜華コンボ→ヘヴィ→フルスラコンボ→二段→フルスラコンボ→ループ
ちょっと長いですがヘヴィからコンボ2つを1セットとして覚えれば割と簡単です。

アビリティは基本溜まったら即使用でいいです。ただしウェポンスキルの合間に使うようにしてできる限りロスタイムを減らした方がいいです。
たまに攻撃バフ全部使ってから殴り始める人がいますが効果時間がもったいないのでやめた方がいいでしょう。
アビリティを絡めたスキル回しの順番は以下のようになります。
ハッケイ→ヘヴィ→捨て身→インパ→竜槍→ディセ→ジャンプ→桜華→足払い→二段→スパイン→トゥルー→スパイン→ボーパル→ライフサージ→フルスラ→ドラゴンダイブ→以下略
ライフサージはフルスラ前に使用。竜槍はジャンプ前に使用。あとは溜まり次第使っちゃってOK。
足払いとスパインはスタンが必要なごく一部の敵を除いては、ダメージ目的のスキルと割り切って使った方がいいでしょう。
気合はTP500切ったら即使用していったほうがクールの無駄が無くていいです。

攻撃回数は無駄な回避動作をなくし、可能な限り敵に張り付いて殴り続けることで向上していくことですね。
これは練習して覚えていくしかないです。

ステータスやスキル回しはすぐに煮詰まってくるので、最終的には攻撃回数でDPS差がついてくると思います。
これで今日からあなたも極リューサン。
スポンサーサイト

だぶぴー

13081801.jpg


 14ちゃん割とおもろい。
 戦闘はもっさりというよりは、戦闘スピードが遅い。
 その分1発が重いので狩りのテンポ自体はいいと思う。
 ダメな人もいると思うけど、面白い面白くないの問題じゃなく、好き嫌いの問題かと。俺はキー連打する慌ただしい戦闘よりこっちのが好きです。

 あと音楽がいいね。フィールドBGMはいいものが多いし、戦闘BGMはいかにもファイファン!って感じ。
 今までで一番BGMが好きなMMOはR2だけど、それに並ぶな。
 アレンジBGM演出とか好きなんで、旧BGM知っといた方がいいかなーと完全版サントラぽちった。
 収録時間5時間とか聞きこめる気がしないけど。

 槍20の拳15。あとは槍30にすれば竜騎士にできるぽい。竜騎士でスキル使える斧と弓も上げたかったけど時間無い。

13072301.jpg
img_1147172_31995676_2.jpg

でもやっぱり

dame.jpg
Twitch
検索フォーム
カテゴリ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。